"220 Outdoor and Ecology" Diary

2012年8月31日

-MountainTrip-北アルプス・燕岳~常念岳2泊3日テント泊縦走

FULLFULLです!

 

夏休みを2日貰って北アルプスにテント泊縦走行ってきました。

天気にも恵まれ最高の山旅になりました!

 

SSS011.jpg

 

記事本文⇒http://ameblo.jp/full-full-full-full/entry-11342699992.html

 

 

 

2012年8月21日

220三嶺登山!


2012年8月19日。
220メンバーで三嶺(みうね/さんれい)に登山!


おっさんばっかりですんません!

834505_1745632819_159large.jpeg
撮影:SUNEO




●三嶺:1,893m
●天気:曇り時々晴れ時々雨。
●メンバー7名:FULL FULL, wada, TOMO, yo-hey, SUNEO, U2K, TOMOKI
●コース:登り/ヒカリ石〜フスベヨリ谷コース〜三嶺(山頂)
    下り/三嶺(山頂)〜西熊山〜お亀岩〜カンカケ谷〜ヒカリ石



ヒカリ石登山口が標高913m、頂上までの標高差980m。
朝5時20分登山開始、10時半ごろ三嶺ヒュッテで食事、
夕3時半〜4時下山完了というかなりハードな山行となりました。


フスベヨリ谷コースは四国の中でも難コース・ハードコースと言われ、
初体験のメンバーには、「しんどい」「相当ハード」「登れんかも」
という前情報をすり込んで、かなりの覚悟を持って望みました。


834505_1745632756_139large.jpeg
撮影:SUNEO



お陰で1人の脱落者もなく、
見事全員下山。
みんな根性あります。



ふつうに考えて、平地でも9時間ちかく歩き続けるのはしんどいのに
加えて、登ったり降りたり、ときにはクマの脅威に感覚を研ぎ澄ましながら
歩き続けるという肉体と精神両面でのハードっぷり。
それを乗り越えられる人間のカラダってすごいな〜と感心するばかりです。



そのハードコースは上の写真を見ても分かるように、
優麗な自然があり神秘的な景色が広がっています。
ハイリスク、ハイリターン!


DSC_0188.jpg




その様子は、メンバーがぼちぼち自分のブログにアップしてくれてますので、
こちらをご覧下さい!


SUNEOの部屋『前編』

『後編』



FULL FULL



2012年8月18日

早起きサ-フィン

S0000003.jpg  

 

記事本文⇒http://ameblo.jp/full-full-full-full/entry-11331535013.html

 

 

2012年8月 8日

-MountainTrip-寒風山~笹ヶ峰~ちち山縦走

FULLFULLです!

『寒風山~笹ヶ峰~ちち山縦走』体重が2キロ減った!

それにしても登山は最高だ!

S_3.jpg

記事本文[前編]⇒http://ameblo.jp/full-full-full-full/entry-11322568510.html

記事本文[後編]⇒http://ameblo.jp/full-full-full-full/entry-11323188792.html