"220 Outdoor and Ecology" Diary

2013年4月 3日

ピロ〜♪


はいどうも。
今日は、ピロー(枕)の話。



いやーこんなちょっとしたもの必要ないやろなーって思ってたのに、
実際使ってみたらちょーいいんでご紹介します。



高価なの物にこしたこと無いんでしょうが、
今回ご紹介するのがこちら。
価格も980円とお求めやすい。
04091648_4f829461abcb7.jpg
■WILD-1 SCピロー 980円



「携帯枕」なんて説明してるわりに
収納時サイズ(約):幅30cm×10cm×10cmで320gなんて、
ザックに詰めて持って行けるサイズでも重さでもないような気がしますが、
普通のキャンプなら全然荷物にならないし、小さすぎず寝返りうっても大丈夫。



何と言っても第一印象が「地味」!お洒落度なんてゼロ!
これ、デザイン性をはぶいて機能性重視=安価でいいもの。
という黄金の方程式をもった数少ない商品なんじゃないかと思います。



インフレータブル(空気注入式)なので、
空気多めに入れとけば、使いながら空気を抜いて調整できます。
空気入れるだけの風船みたいなピローは
ポヨンポヨンして気持ち悪かったんですが、
こいつはウレタンの量も自分にぴったり、(←ここが良い)
布も良い感じで柔らかくて気持ちいい。(←ここも良い)
要するにこいつが僕に合ったというわけですね。



ピローがあれば、寝床が多少固くても、
頭んところが柔らかいので寝心地が全然違います。
キャンプで寝心地悪くてぐっすり寝られないなんて人にも◎。
一度試してみては如何でしょうか。



家で枕派の人は絶対枕を使った方が良いですよー。