"220 Outdoor and Ecology" Diary

2014年9月15日

まぁ結果良ければ全てよし。


最近引きこもって仕事ばかりしてるせいか、
逃避行を夢見てアウトドアグッズばかりネットサーフィンしてます!

仕事が手につかないレベル!
これじゃあかん!

あ、申し遅れました!
どうもwadaです!

にっちもさっちもいかんなってきたので、
長男の誕生日にかこつけて、ひっさしぶりのファミキャン行ってきました。


今回はアウトドア好きのパイセン、
マッスルミノルさんのおすすめファミキャン場、
リバーパーク轟」に行ってきました。


ミニ四万十川、グラススキー、川遊び、温水シャワー、
トイレもキレイときたら、胸も高鳴ります!

でもミノルさん、結果からゆーと、
はっきりゆーて微妙でした!
いや、ほんまはめっちゃいいと思うんですけどね・・・、
『今回は』微妙でした!!!!!!!!
(さーせん!)



さっそく。



今回、愛車のラムボーイがメンテナンス中につき、軽バンで出発!
この間のキャンピングカー以来のMTで気分はドリキンです!(古)
軽バンのエギゾーストは田舎になじみすぎ。


DSC03277.JPG


まずは行きがけ、窪川と言えば!の峰の上でランチ。
テッパンのモツ鍋ラーメンと各種ランチをご堪能。
このキャンプのために毎夜こん詰めてきて疲れきった体に
エネルギー充填完了です。


DSC03269.JPG

DSC03273.JPG


峰の上から1時間ほどでリバーパーク轟に到着!


DSC03453.JPG


管理棟で受付を済ませて、
早速テント設営。キッズはラジコンで遊びまくり。

【利用料】
大人500円
子ども小学生以上200円


DSC03287.JPG


あれ?おやおや、イメージと違いますよ?
えらい草が伸びまくってて、
ラジコンがはしらんやないかーーー!

ミニ四万十川は草むらと化し、
川へ降りる道も草が伸び放題で最初は道と分からなかったレベル。
子どもたちは怖がって進めません。

グラススキーに至ってはどこにあるか分からない!!
まー子どもたちは楽しんでましたけど〜〜。。。

大分イメージと違って凹んでるところに
この後更なる悲劇が・・・。


DSC03293-2-2.jpg

DSC03304.JPG

DSC03305.JPG


汗だくでテント設営完了!
今回は東屋付近が空いてたので、タープくっつけてリビングの完成。

子どもたちが大きくなって3人用テントで4人は無理ってことで、
父ひとり、外で寝るつもりでしたが、雲行きが怪しくて、
急遽ライペンのスーパーライトツェルト引っ張り出してビバーグ(笑)
(雨降ったら結局濡れるけど)


それにしてもムササビウィングはいつ見てもうっとりします。
(初代ムササビはパイピングとガイロープが緑色なのでシャングリラとも相性ばっちり!)


DSC03314.JPG


んでもって晩飯準備。
夜は寒いだろうってことで、鍋と炊き込みご飯。


いつもは、取りあえず焼き物を持って行ってましたが、今回は焼き物無し!
なんだかちょっとベテランキャンパーになった気分でした。


DSC03315-2-2.jpg

DSC03316-2-2.jpg


暗くなってきた頃に、シャワーにいこうと準備をしていたら、
向かいのキャンパーの方が声をかけてくれました、

『シャワー、男女とも壊れてて使えませんよ』

ぬわんですとーー!!!


移動中ガマンしてたビールをまずはぷっはーとやってから、
あっせだくになりながら設営して、ビールをぷっはーとやった後はシャワー。
さっぱりしたらもういっかいぷっはー!でしょうよ!
それが男のロマン!
キャンプの醍醐味でもあるはずです!


なめとんか金返せーー!
と言うわけにもいかず、泣く泣くサイトに戻り、
燗にしたジャパンをあおって気を取り直す。


川の音、虫の声を聞きながら、時折通る電車の音と、
ポータブルスピーカーから流れる、グッドミュージックを堪能。
寝不足の父は9時過ぎにチーーン。
2時に起きてひとりしっぽりワインをいただきました。

おーの、癒される。


DSC03330-2-2.jpg


でもってグッデストモーニング!
鳥のさえずり、川のせせらぎ、
豪快な電車(鉄橋)の音。

爽やかすぎます。


DSC03361-2-2.jpg

DSC03353-2-2.jpg

DSC03371-2-2.jpg

DSC03384-2-2.jpg


朝食は手ごねハンバーグを焼いてハンバーガーに。
子どもたちも大喜びで、これは定番メニューに仲間入りです。


DSC03399-2-2.jpg

DSC03410-2-2.jpg


一刻も早く温泉に入りたいので、珈琲と紅茶をたしなんで撤収。
一路松葉川温泉に向かうことに。


DSC03426-2-2.jpg

DSC03462-2-2.jpg


・・・と言いつつ、
ホビー館が近いって事で急遽行き先変更!


DSC03485-2-2.jpg

DSC03548-2-2.jpg


再びたっぷり汗をかいた後は温泉へ!


DSC03576-2-2.jpg

DSC03603-2-2.jpg


温泉サイコー。
露天風呂でのーんびりさっぱりした後は、定番の手打ち蕎麦。
その後、隣のアスレチックで三度汗を流してグッバイ松葉川温泉!
グッバイ四万十町!


DSC03584-2-2.jpg

DSC03638-2-2.jpg


ファミキャンはつかれるけど、
やっぱりリフレッシュにはもってこいです!

アウトドア最高!キャンプ最高!家族最高でしょうよ!


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://220.notdesign.jp/mt/mt-tb.cgi/124

コメントする