"220 Outdoor and Ecology" Diary

2014年11月17日

220 in ネットラジオ


去る2014年11月某日、
FULLFULL、和田、TOMOKI、TOMOHARUの4人が
インターネットラジオに出演してきました。


出演した番組は「HI-WISE(ハイワイズ)」といいまして、
ざっくりいうと、毎回違うテーマを元にゲストを迎え、
高知の音楽文化と食と趣味について軽快にトークしていくというご当地番組。


そしてその「アウトドア」をテーマにした放送で、
「登山」FULLFULL、「キャンプ」和田、「クライミング」TOMOKI、がトーク、
そしてTOMOHAUがDJしてきたというわけです。



オファーしていただいたM本さん、
ありがとうございました!


もしまた機会があれば、
ぜひ、本当にニッチなオタクトークをできるチャンスをいただきたい。
糸(繊維)の単位デニールの説明あたりから喋りますんで(笑)

2014年10月27日

tent mark "焚き火タープ"。


この冬に向けて手に入れたニューアイテム、tent mark "TAKIBI-Tarp TC wing"


一度、台風前日に試し張りをしましたが、
あまりの強風にすぐにたたんでしまったので、先日のキャンプでリベンジしてきました。


仕事中に友人からの突然のお誘いだったもんで、
いつものホキガミネに行こうかとしたんですが、
年に一度、この2日間はテント(キャンプ)禁止という当たり日で、
家から車で2分の河川敷へGO OUT。



写真、すくないですよー。
いずれきちんとレビュー出来ればと思ってます。



このタキビタープは560cm×580cmという大きめのタープで、
ファミリーキャンプなど人数が多いときに使うつもりで購入。


ポールは別売りなので、パイピングとロープに合わせて、
赤いMSRのアジャスタブルポール8フィートにしようかと思いましたが、
Zingの付属ポールのことを考えると強度に不安を感じたので、
スノーピークが史上最強とうたうウィングポール240にしました。

かなりタフなので少々の強風ではびくともしません。(むしろペグや自在の方が心配)
ペグはソリステ30と20を使用しましたが、全部30以上あった方がイイですね。



IMG_0091-2.jpg


このタープの特徴は、生地がコットン混紡生地なので、
その名の通りタープの下で焚き火ができるということ。
これからの季節にはもってこいのアイテムなのです。

とかいいながら、
真ん中にテーブルを置いたので、今回は隅っこの方で焚き火しました(笑)


IMG_0102-2.jpg


このタープを選んだ一番の理由は、焚き火ではなくその遮光性。
200ルーメンのLEDランタンを二つ吊しても、タープの上に光が漏れることはありません。


Zingは軽くてかっこよすぎるのはいいんですが、
その薄さが故に遮光性が悪く、夏場は上からの熱で暑く感じることがあります。
それぞれにイイところがあるので、気分に応じて使い分けていきたいと思います。


それにしても、タープに反射した灯りで
サイトが暗闇に照らし出される様子がかっこよかった。
これは完全に想定外でした。


IMG_0094-2.jpg


2回目という事もあって、まだまだ生地やロープが伸びるので、
時間をみてテンションをチェックしながらの使用でした。


と言うわけで、
今回はこんな中途半端にレビュー終了です!


毎度のジャパンをペリエのように喰らいながら、
グッドミュージックを堪能しつつまったりと過ごしました。
この日は空も澄み渡って星がキレイに見えて流れ星もちらほら。
アウトドアってほんま最高ですね!


IMG_0105-2.jpg


2014年8月30日

世界遺産  富士登山

 

day2

朝、寒さMaxで目が覚めて、テントから出るとこの景色。

IMG_3377.JPG

真夏のキャンプだからと、四国の気温のノリで装備してきたことを後悔。

寒すぎてあまり寝れなかった...嫁とトモキング...

最近は自然をナメているせいか、こう言う凡ミスが多いです。w

気を取り直して、朝ごはん。

IMG_3391.JPG

 

トウモロコシを湯がき、あいたスペースでハムを焼く。

 

 

...以上っ!!!

 

 

IMG_3392.JPG

 

それをベーグルではさむだけと言う、とてつもなくシンプルな朝ごはんでしたが、嫁さんはおいしいと食べてくれてました♪

 

ここで目覚めました。

 

キャンプって楽しいっ!!!!!!!

 

 

 

...イヤイヤ。w今さら?w

 

 

って思う方も居るかとは思いますが、僕はファミリーキャンプ通称ファミキャンにはまったく興味が無かったのですが、ファミキャンに目覚めてしまいました。

 

こーなった僕はきっと...とまらへん。w

 

IMG_3324.JPG

 

そんな

こんなで、テントを撤収し、富士山を目指すことに!!

 

本当なら静岡県側の御殿場の方に行きたいと思っていたのですが、激雨のため、またもや山梨側のスバルラインから目指すことに。

 

バスでwww

 

 

道中景色。

 

IMG_3399.JPG

 

IMG_3402.JPG

 

バスで揺られ...40分かかる道中を爆睡し...五合目に

 

 

到着

 

IMG_3409.JPG

 

そーなんです。

 

僕は寝た状態で、自分の標高、最高到達点を更新したのです!!www

 

寝たままっ!!!!!!!

 

 

こーなると、登山家でもなんでもない!w

 

ただの...

 

ただの...お父さん!!

 

見てください!!

 

 

IMG_3410.JPG

 

渋谷か!

言うくらい人がいます。

 

ま、分かってましたが、ここまで人が居ると、標高の事も頭から消え、これだけ人がいるのだから、なにかあっても大丈夫♪なんて気持ちになります。

 

IMG_3412.JPG

 

標高は2300メートル。

 

この日は風が強かったので、体感温度も低く、どんどん体力が奪われる感じはありました。

 

めいちゃんも一緒だったので、長居はせず、30分くらいで下山っ!!!w

 

人生初の富士山は町だった...。w

 

いろんな思いが沢山湧き上がるものの、そんな事より、自分が正しいと感じるままに生きるだけなんです♪

 

御殿場からの富士も見てみたいと改めて思いました。

 

また来ます♪

 

 

Tomoking

2014年8月28日

世界遺産 富士山キャンプ

 

先日、買い物をして、レジに向かうと、ダるそ~にレジをされてる店員さんが居て、『561円になります。』って言ったので、620円出してみました!!

 

 

 

 

どーも!!!トモキングです!!!

 

 

 

お盆休みをいただき、友人の住む静岡を目指すことにしました。

 

 

ただ静岡を目指すだけでは楽しく無いので、山梨県側で一泊、静岡で2泊の予定で出発!

 

 

とにかく天気が悪かった高知うぃ抜け出したものの、微妙に雲は多いまま。

 

山梨でペンションに泊まり。

 

IMG_3256.JPG

地ビールで乾杯♪

IMG_3232.JPG

お子様ランチの唐揚げで発狂するめいちゃん。

 

次の日は天気が回復傾向にあり、ペンション近くの大石公園で散歩♪  

 

IMG_3288.JPG

IMG_3280.JPG

 

その後、静岡の朝霧高原でキャンプの予定でしたが...山梨はこの天気なのに、静岡側鬼雨!!

 

朝霧高原キャンプ場をキャンセルして、山梨側、河口湖山宮キャンプ場でキャンプをする事に♪

 

IMG_3320.JPG

220タープのジングを勝手に持ち出し、さーせんっ!!!w

 

おかげで快適でした!!w

 

IMG_3328.JPG

 

からの地ビール♪

 

IMG_3349.JPG

からのコーヒー♪

 

IMG_3333.JPG

 

からの滝♪

 

近くにこんな沢山、癒しの空間があるなんて...。

 

さすがは世界遺産周辺。

 

明日は、世界遺産半分登ってみましょうか♪

 

おやすみなさいzzz

 

IMG_3359.JPG

2013年2月 2日

ワダです。やっと初キャンプ。

wadaです!
今年もひと月が終わろうとしたところでやっと初キャンプに行ってきました。
今回は、安芸病院の看護士おやじ3人組に混ざってきました。
2月キャンプも決まり、今年も順調にアウトドアを楽しめそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日程/1月30日ー31日
場所/ホキガミネキャンプ場
(要連絡・利用無料・薪ひと束200円・電源アリ)
天気/晴天
気温/明け方は氷点下だったらしい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

DSC_0365-2.jpg



2012年12月 4日

OUTDOOR FILM FES in SUSAKI終了!

2012年12月1日(土)、須崎市民文化会館で開催された
OUTDOOR FILM FES in SUSAKI』に出展してきました。

メンバーから集めたギアなど
を展示し、
実際に手にとってもらう事で、メーカーの違いやサイズ感、使用感など
体験してもらいました。

思いかえすと、
ほかにも展示しといたら良かったなーというギアもあったり、
バタバタしてなかなか話を出来なかったり、
展示や対応など、反省するところもありますが、
アウトドア好きのステキなお客さんたち、
スタッフの方々のご配慮のお陰で、
無事終えることが出来たことを本当に感謝します。

みなさん、ご来場ありがとうございました!

スタッフの方々も初めての試みでものすごく大変だったと思います。
220のような烏合の衆に出展させていただきありがとうございました。

本当にお疲れ様でした。

また、諸事情で参加出来なかったのにもかかわらず
大事なギアを快く提供してくれたメンバーや、
当日の手伝いをしてくれた2人の山ガールにも感謝!!



自分とこしか撮ってないザマですが、
以下写真です!

463694_417735951632835_864306050_o.jpeg
ブースの後ろにはこれまでの活動写真を集めた3m×4mの巨大パネルを展示。

DSC_0142.jpg
天を覆う巨大タープMSR『Zing』。かっこよすぎです。

703563_536451003051517_2076808021_o.jpeg
高知県内のキャンプ場と四国の山を紹介したパネルも展示。

704111_536451046384846_1949431132_o.jpeg
704436_536451103051507_1634647714_o.jpeg
415160_536451199718164_897320686_o.jpeg469181_536451279718156_2109800867_o.jpeg
キャンプも登山もごちゃまぜ。

704339_536451253051492_97183224_o.jpeg
GO LITE「シャングリラ3」とモンベルの寝袋「#0」のテント泊体験コーナーが人気でした。

704776_536451343051483_62313398_o.jpeg
振る舞いチャイも大好評。チャイを作って提供してくれたあゆちゃん、ありがとう!

DSC_0149.jpg
実際に手にとってもらって、できる限りの説明もさせていただきました。

DSC_0140.jpg
エントランスホールから見上げるとこんな感じ。インパクトありすぎ!

DSC_0151.jpg
徳島から来てくれたすだちくん、笑顔がステキ!

DSC_0155.jpg
ほんとにすごい人、人、人。



メンバーきっての山男FULL FULLが諸事情で不在だったため、
アルプスの山々の話をしてくれたお客さん方の相手にはなれませんでしたが、
山の話、ギアの話、キャンプの話などいろんな方とたくさん話が出来て楽しかった!


『まだまだマイナーだから、どんどんアピールしてくれたらうれしいなぁ』
と行ってくれたソロクライマーのおじさんの、
『自分はいつも1人だから君たちが羨ましいよ(笑)』
と言っていた表情がとても印象的でした。


アウトドア好きがこんなにいるのか!と思ってしまうくらいたくさんの方々が来場し、
スラックラインやボルダリングなどの体験をしたり、
220ブースにも立ち寄っていただいてほんと大盛況でした。
普段過酷な環境を強いられているギアたちも、皆さんとふれ合えて喜んでいたと思います。


ご来場、本当にありがとうございました!!


18200_257916604335273_252429408_n.jpeg

2012年10月22日

-MountainTrip-石鎚山 南尖峰

今年5回目の石鎚山は天候に恵まれて素晴らしい山旅となりました

panelimg-125.jpg

 

記事本文⇒http://ameblo.jp/full-full-full-full/entry-11385972563.html

 

 

 

 

 

2012年10月 9日

-MountainTrip-石鎚山【面河コ-ス】

西日本で一番早い紅葉を見に行きました。

 

omogo0002.jpg 

記事本文⇒http://ameblo.jp/full-full-full-full/entry-11375356644.html

 

 

 

2012年7月 2日

白髪山で獣に遭遇

FULLFULLです!

2012.06.30.

白髪山~三嶺縦走の計画で登山。

途中熊らしき獣に遭遇した為撤退....

S0003.jpg

 

記事本文→http://ameblo.jp/full-full-full-full/entry-11292529267.html

 

 

 

 

 

2012年6月12日

簡単外めし。


こいつ、キャンプでも使えそう!

099090909909.jpg



ゆでたパスタにかけて混ぜるだけ!



010910901.jpeg




それぞれ8食入りの小分けタイプなので、
必要な分だけ持ってけばコッヘルなんかにも入ってしまう。
一袋(8食入)400円〜600円で、財布にも優しいし案外うまい。


ちょっとした野菜とかベーコンとか使えば、
こじゃれたパスタが超簡単にできてしまいます。


パスタをゆでたお湯はなかなか使い回しができずに捨てることが多いので、
さすがに、登山には持っていけませんが、オートキャンプやBBQに持ってけばいいかも!


料理苦手なダメンズやパパッとつくりたいときにもってこいです。
手抜きレストラン&カフェなんかでも使ってるはず。



おすすめですぜ。