"220 Outdoor and Ecology" Diary

2016年5月27日

ダウンリバークライミング

ぶっちゃけダウンリバークライミングと言う言葉もジャンルもありませんが、川を下りながらクライミングをすると言う新しい世界には、もちろん新しい出会いが待っていました♪

クライミング自体も強くなりたいですが、新しい挑戦が好きなんだな~♪

今後も自分なりに自然に向き合っていきます♪   

場所は仁淀川、越智の立川キャンプ場の対岸、見えてる秘境エリアです!!

 

 

2015年5月 9日

新たな挑戦

IMG_4447.JPG

 

 

カナディアンカヌー始めました。

 

なぜかと言いますと、誰も知らない岩を登りたいからです!!

 

なので、カナディアンカヌーなんて別に...どーでも...と心では思っていたのですがっ!!!!!!

 

ところがどっこい!!!

 

やってみないと分からない!!!

 

一言いいですか。

 

...

 

クライミングなんかより全然難しいじゃねーか!!バカヤローっ!!!!!!!!

 

...どーも。

日本を代表する、カヌイストならぬ、オナニスト。

カナディアン上田ですぅ~。すぅ~。

 

 

 

カナディアンに限っての話なんですが。

 

難しいと言うか...根本的に35キロ以上あるカヌーを一人で担ぎ上げれないといけません。

 

僕ははっきりいって、並の方よりは力はある方だと思います。

 

慣れもあるかもしれません...

 

あまり大きい声では言えませんが...

 

 

ぜってぇ、ヘナチョコには持てねえからなっ!!!!!!!!www

 

IMG_4403.JPG

 

準備を済ませ、まずは流れの少ない大渡ダムへ。

 

ここは初めてだったので降り口が分からず、無理やりな感じで川へ出ました。

準備に必死すぎて、カメラを忘れ、ノンフォトであります。チーン

バス釣りをされてるボートが多く、ノンフォトと言う事もあり、岩も軽く探りながら、漕ぎ方の練習。

Jストローク(片側だけを漕いでもまっすぐ進む漕ぎ方)とやらを集中的に練習してみると...

 

ものの10分でマスター。

 

センスの塊っ!!!!!!!!!!!!

 

2時間くらい漕いで次のポイントへ移動。

 

 

 

この車への、上げ下ろしが、地味に...いやマジでキツイです!w

 

軽なのに...w

 

IMG_4405.JPG

 

少し下流で気になるポイントがあったのでそちらに向かい、河原で船を下ろすことに。

 

IMG_4421.JPG

 

風を背中に受けて、風下に向かいます。(この時風の威力に気づいていない。)

 

川の流れとは逆方向なのにスイスイ進むなー♪  ほんと、俺の漕ぎ方、天才なんやろーなー♪

と思いながら、瀬が見えて来たので流れの手前で方向転換して、下流え向かうことに。

 

イメージでは、川の流れに身を任せ~♪状態ですよ!!!

 

あなた~の色に染められ~♪状態ですよ!!!!

ですが現実は...

 

進まない。

 

と言ううか、方向転換すらできない...。

 

やばし...。

 

気づきました。

 

風の影響を受けて、カヌーが流されているんです。

 

風速5mにもみたないような風に!!

 

 

あせった僕は、な、なにかないか!!なにかないのかっ!?と鞄を探ると...ありました。

 

IMG_4424.JPG

 

カヌーに付属でついてた冊子を鞄の中に入れていたのだ。

 

助かった。

 

開いてみると...

 

カヌーとは、カリブに先住したアラワク族インディアンの言葉で、カリブ海周辺の小型舟艇の名称である。それから転じて、世界各地の伝統的な丸木舟を指して使われる用法が一般化しているが、明確な定義は無い。なお、現代の英語において「カヌー」と呼ばれうる船舶は、地域により「カヌー」「カノア」「カノ」「ワカ」「ワア」「ヴァカ」など様々な名で呼ばれている。』

 

...なるほど~♪

 

 

カノアとか言うんだ~ってバカっ!!!!!!!!!!!

 

大切に鞄にしまい、風が止んでる間に船を方向転換し、風に立てることに成功、そこからはしっかりと漕いでいると、流される事はありませんでした♪

 

水上での風の影響は大きいのだなぁ。と言う事を肝に銘じました。

 

その後イイ岩をいくつか発見したので、今後の展開が楽しみです♪

 

IMG_4431.JPG IMG_4433.JPG IMG_4435.JPG IMG_4445.JPG IMG_4441.JPG IMG_4442.JPG

 

 

ご清聴、ありがとうございました。

 

そして今回、カナディアンカヌーを購入するにあたって、いろいろとお世話になった、レモレモカヤックスの鈴木さん、ありがとうございましたん♪

IMG_4409.JPG

2014年9月24日

須崎のエリア  アプローチ整備

秋が足早に深まり、もうすっかり、クライミングシーズン突入ですね♪

 

紅葉が始まると、誰かが言い出すんですよ!!『紅葉見に行こうよぅ~♪』ねんてっ!!!!!

 

そんなギャグもさ、あけみちゃんに少しーでも、喜んでもらあうために言ってるんだよぅ~♪

 

いいじゃないの~♪

 

トモキングです!!!!!

 

須崎のボルダリングエリアが気持ち良すぎて、週末晴れてるとどーしても行きたくなる。

 

県内外からクライマーがおとずれ、楽しんでいるエリア。

 

そのエリアは沢を挟んで、エリアが分かれてるんですが、その沢に、先輩の彼女が落ちて、僕の奥さん落ちて、子供が落ちて、先日は岩研の所長まで落ちました。

 

 

そこで、橋をかけることに。

247675_573291212797809_3799456284791858514_n.jpg

 

さらに、増水して、流されたランディングも整備。

 

これくらいの土木、楽勝♪と思ってましたが、意外と大変でしたが...。

 

指を挟んで、ベッコリはげるし...トホホ。

10696264_573291296131134_4036530365757331765_n.jpg

 

なんとか、終わり、まだ時間があったので、近くにある未開拓の岩を見に行くことに。

...と言うか、みんな知ってるけど、汚過ぎて、だれも触らなかった岩!!

 

ガバガバでかんたんそうだな~。と思って、ホールドを触ってると...?

 

バコっ!!!

 

ガバが外れて、サイド棚になり...

 

ここ持てるとな!思ってたところは、ホールドなく...

 

...なぬ??

 

少し掃除をしてラインをつなげてみると...

 

なんじゃこりゃーーーーーーっ!!!!!!!

 

め、めちゃいいじゃないの!!...

 

あけみちゃん!!!  イイじゃないのぅ~♪

 

ケチくさいけど...プロジェクトとさせていただきます。

 

10639568_573291249464472_2111959354275406386_n.jpg

 

 

...イイじゃないのぅ~❤❤❤❤

 

2012年12月 4日

OUTDOOR FILM FES in SUSAKI終了!

2012年12月1日(土)、須崎市民文化会館で開催された
OUTDOOR FILM FES in SUSAKI』に出展してきました。

メンバーから集めたギアなど
を展示し、
実際に手にとってもらう事で、メーカーの違いやサイズ感、使用感など
体験してもらいました。

思いかえすと、
ほかにも展示しといたら良かったなーというギアもあったり、
バタバタしてなかなか話を出来なかったり、
展示や対応など、反省するところもありますが、
アウトドア好きのステキなお客さんたち、
スタッフの方々のご配慮のお陰で、
無事終えることが出来たことを本当に感謝します。

みなさん、ご来場ありがとうございました!

スタッフの方々も初めての試みでものすごく大変だったと思います。
220のような烏合の衆に出展させていただきありがとうございました。

本当にお疲れ様でした。

また、諸事情で参加出来なかったのにもかかわらず
大事なギアを快く提供してくれたメンバーや、
当日の手伝いをしてくれた2人の山ガールにも感謝!!



自分とこしか撮ってないザマですが、
以下写真です!

463694_417735951632835_864306050_o.jpeg
ブースの後ろにはこれまでの活動写真を集めた3m×4mの巨大パネルを展示。

DSC_0142.jpg
天を覆う巨大タープMSR『Zing』。かっこよすぎです。

703563_536451003051517_2076808021_o.jpeg
高知県内のキャンプ場と四国の山を紹介したパネルも展示。

704111_536451046384846_1949431132_o.jpeg
704436_536451103051507_1634647714_o.jpeg
415160_536451199718164_897320686_o.jpeg469181_536451279718156_2109800867_o.jpeg
キャンプも登山もごちゃまぜ。

704339_536451253051492_97183224_o.jpeg
GO LITE「シャングリラ3」とモンベルの寝袋「#0」のテント泊体験コーナーが人気でした。

704776_536451343051483_62313398_o.jpeg
振る舞いチャイも大好評。チャイを作って提供してくれたあゆちゃん、ありがとう!

DSC_0149.jpg
実際に手にとってもらって、できる限りの説明もさせていただきました。

DSC_0140.jpg
エントランスホールから見上げるとこんな感じ。インパクトありすぎ!

DSC_0151.jpg
徳島から来てくれたすだちくん、笑顔がステキ!

DSC_0155.jpg
ほんとにすごい人、人、人。



メンバーきっての山男FULL FULLが諸事情で不在だったため、
アルプスの山々の話をしてくれたお客さん方の相手にはなれませんでしたが、
山の話、ギアの話、キャンプの話などいろんな方とたくさん話が出来て楽しかった!


『まだまだマイナーだから、どんどんアピールしてくれたらうれしいなぁ』
と行ってくれたソロクライマーのおじさんの、
『自分はいつも1人だから君たちが羨ましいよ(笑)』
と言っていた表情がとても印象的でした。


アウトドア好きがこんなにいるのか!と思ってしまうくらいたくさんの方々が来場し、
スラックラインやボルダリングなどの体験をしたり、
220ブースにも立ち寄っていただいてほんと大盛況でした。
普段過酷な環境を強いられているギアたちも、皆さんとふれ合えて喜んでいたと思います。


ご来場、本当にありがとうございました!!


18200_257916604335273_252429408_n.jpeg

2012年7月30日

ラフティング=川最高!

2012年7月28日(土)晴天

この日、
mowcandle・もーちゃん、
カメラマン・ナオミチと、
ジケイ、ワダの4人で、
吉野川にラフティングしに行ってきました!


リオブラボー(川最高!)さん、あざーーっす!


あんまり楽しすぎて、
行きのバスと、お昼休憩しか写真を撮ってないのもしかたない。
あのおもろさは半端なかった。



ラフティングだけでなく、
途中、激流に飛び込んだり(顔から落ちててんやわんや)
7mぐらいの高さから飛び込んだり(いろんなものが縮みあがった)
岩の上でおにぎり食ったり(登山のときとは違った飯のうまさ!)
川に浮かんでずーっと流されたり(寝られるくらい気持ちよかった!)
県外からのお客さんと親睦を深めたり(交流って良いッスね〜)
もーちゃんが死にかけたり(端で見るとおもろかった!失礼!)
もーちゃんの靴が両方流されたり(裸足で野人化)
もーちゃんの靴がゴール地点にそっと置かれてあったり(人間って良いな)
1日中、川で遊びまくりました。



ほんまに川最高!
リオブラボー!



今度は平日いってもっと遊んできたいと思います。


IMGP0011.jpg



リオブラボーさんがばっちり写真を撮ってくれてるので、
それが届き次第もう一回アップします(笑)!